酵素って言われても、イマイチわからないところがありませんか?

酵素、酵母、乳酸菌・・・
なんか似たような感じがします。

酵素というのは、ミネラルにたんぱく質が巻き付いたもので、
熱によって変性してしまうものだそうです。

それゆえ、生のもので摂取するのがポイントになります。

なるほどねぇ。

生の魚や肉、そして野菜などに酵素がたくさん生きているというわけなんですね。

まぁ、生の肉は食べないことが多いから、おさしみとか生野菜サラダなどがいいのかなぁ。

酵素は熱で死んでしまうのね。
ここは覚えておかないと。

だから、酵素ドリンクは熟成させて酵素の働きをアップさせているというわけなんですね。

生酵素、っていうけど、生じゃない酵素は意味がないってことですよね。
わざわざ断る意味があるんだろうか・・・

熱に弱いというところは、乳酸菌と似ていますね。
乳酸菌は酸に弱いんだけど。

胃酸でほとんど死んでしまって腸まで届かない。
なので、乳酸菌サプリとかもどうなのかなという意見がある。
ていうか、たぶんダメなのかもね・・・

酵素が不足すると体全体の不調につながるそうですよ。
いわば、体の土台を作るものと言っていいからこれは当然のことなのね。

酵素は発酵食品にも含まれているんですね。
発酵には乳酸菌が欠かせないということで、だから乳酸菌が人気なんだな。

発酵食品で食べやすいのは、ぬか漬けとかみそ汁、チーズ、納豆、しょうゆなどなど。
まぁ、普段食べているものですよね。

ただ、添加物には注意しないといけません。

天然の材料だけで作られたものを食べるようにすると
酵素が沢山とれて、腸も元気になるってことなんですね。

ダイエットするときにも酵素をしっかり取っていけば
体調不良にもならないということなんですね。

酵素、大事だなぁ。

いい酵素ドリンクを飲みたいですね。

ノンシリコンシャンプーは髪や頭皮を傷めません